受験生の気持ちの在り方


苦しみに出会ったら、まず感謝するがよい。
それから、その苦しみが何のために役立つかをたずね給え。
あなたがそれをただ避けようとせず、その苦しみの意味を理解しようと真剣に願うならば、やがて必ずそれを発見するだろう。


--ヒルティ--


あなたは自身の環境や能力を嘆くことはありませんか?

現実(成績)を見て、悲観的になることはありませんか?

「私には、僕には無理だ」「あとこれだけの期間で達成できるわけがない」「この成績の悪さは環境に原因がある」、などと考えたことはありませんか?

誰しも不安な気持ち、ネガティブな考えを持つことはあるでしょう。しかし、この考え方に染まることは受験勉強での成功において間違いなく大きな障害となります。

私は、意思の力は非常に大きなものだと考えています。

あなたが、できると考えれば、その考えが達成される可能性は飛躍的に高まります。逆に出来ないと考えた場合は、可能性は間違いなく減少するでしょう

受験に限らず、成功した人のほとんどが、自らの成功を心から信じ、具体的なイメージを持っています。

Sponsored Link

合理的なポジティブシンキング


脳科学についての本では、脳は可能性を信じたとき、あなたのまわりにあるすべての情報から、その可能性の根拠を最大限探し出そうとするそうです。そして、その時にもっとも脳の力が発揮されると言われています。

(参考リンク:過去問は直前ではなく余裕をもって[カラーバス効果]
(参考図書:愛は脳を活性化する

またその逆で、自分が出来ないと考えた時は、限界まで出来ない理由(まわりの情報)を集め始め可能性が小さくするように働き出します。

これがよく「思考は現実化する」と言われる理由の一つではないでしょうか?

そして、前向きに考えることができるようになれば、脳はその方向に対して、活発に働き始めます。

前向きな考え方は間違いなく「合理的」です

また、どうしても前向きに捉えることが出来ない場合は、なぜ悲観的になってしまうのかを考える必要があるでしょう。(ただし、前向きな考え方は受験で成功する一つの要素に過ぎません。前向きに考える習慣を身に付け、具体的に行動、勉強する必要があります)

もし、あなたが具体的に健全な努力をすれば不可能はありません。今から東大でもオックスフォードでも合格できます。

少なくとも、そう考えることが「合理的」であるでしょう。

あなたの大きな可能性を心から信じ、目標を達成して下さい。人生に無駄はありません。


 情報は早めに調べ始めなければ、受験対策は後手に回ります。

「今日」しなければ、「明日」もきっとしないでしょう。無料なのでせひ、パンフレットを請求しましょう。


 → 【進学ネット】高校生注目!学校パンフ・願書請求で500名にプレゼント

サイト検索


Category

リンク


Sponsored Link





Sponsored Link

ページのトップへ戻る