英文法の問題集、参考書について


文法の基礎を確実に勉強しおくと、効率良く長文解釈や英作の力を身に付けることができます。

文法に関しては、体系的にまとまっている参考書や問題集が数多くありますが、分量が多く、通読するのに非常に時間がかかります。



そのため、文法の基礎事項について早く全体像を把握できる参考書、問題集を推奨します。

「難易度・初級から中級」の参考書、問題集を参考に選んで下さい。



4冊の中で(1つは上下セット)、どれか1冊(上下セットは2冊)をやり切れば十分です。あなたに合った参考書を選んで下さい。



また、どうしても英語が苦手な方は「英語が苦手な人」にある「大岩のいちばんはじめの英文法」で勉強して下さい。

これ以上文法について勉強する場合は、過去問を確認し、必要な場合だけ問題集等で勉強しましょう。

以下に紹介した文法の問題集以外では、学校指定で購入した体系的、網羅的に文法事項を記載してある参考書があれば十分です。



全体像を把握した後は、分からない部分、苦手な部分だけに集中して、勉強すれば良いです



学校の試験傾向もありますが、文法のための文法の勉強ではなく、英語の読み書き、会話のため文法を意識して勉強しましょう。





下記のリンクでアマゾンに行きます


英語が苦手な人



受験対策(初級から中級)

推奨

準推奨


補足英文法問題集


Sponsored Link

サイト検索


Category

リンク


Sponsored Link





ページのトップへ戻る