オススメ英単語帳


勉強法のオススメ図書
正直、英単語帳に関しては単語の意味を覚えてしまえばいいので、正確に単語の意味が掲載されていれば、単語帳は

なんでもいい

と思います。とにかく単語は暗記なので、すぐに取り掛かりましょう。



しかし時間は限られており、受験英語の単語だけ効率的に暗記したい、というのは当然の発想です。

ご自身で書店などで確認してもらうのが良いと思いますが、効率的に受験レベルの単語力が身につく、有名な単語帳を紹介しておきます。

これらの単語帳を例に、自分に合った単語帳を書店などで調べて下さい。



まず、基本的な単語が厳しい人と感じる人、今まで勉強をおろそかにした人は、[英語の苦手な人]に紹介してある英単語帳3冊の中から1冊を仕上げて下さい。

また時間のある人(高校1年生、2年生)にも、やって欲しいとは思います。

受験勉強として英単語を勉強する人は「受験対策(初級から中級)」に紹介してある5冊の中から1冊を完璧に仕上げて下さい。このうち1冊を完璧に仕上げたなら、多くの大学に通用する単語力があります。

間違っても、初級から中級の単語帳を仕上げていないのに、難しい単語帳は買わないように。



効率的に英語を覚えるのに、文章の中で覚えると良いと言われることがありますが、単語の意味記憶の暗記には効果はありません。

この場合、文章の印象やエピソードによる記憶の関連付けとは無関係で、単語をいかに使うか、英語を読める力に効果があります。

単語の意味は分かるのに長文が読めない、という人がたくさんいるので、そういうあなたは、英語の長文、短文がある速読シリーズやDuoシリーズを勧めたいと思います。

また単語の意味を覚えるのに、英語の文章があると、覚えたい単語に集中できず注意が散漫になる、というあなたはシステム英単語やピーナツを勧めます。



記憶の観点から、暗記に適した単語帳としてMini‐Max英単語倍増計画も紹介しておきます。

補足英単語帳は、うろ覚えの単語や、今更と思う超基本単語を補うためにお使い下さい。





下記のリンクでアマゾンに行きます


英語が苦手な人



受験対策(初級から中級)


補足英単語帳

サイト検索


Category

リンク


Sponsored Link





ページのトップへ戻る