受験持ち物チェックリスト


チェック 持ち物リスト 説明
受験票  必須。コピーもとっておき、本物とは別の場所に。本番で、本物を忘れた場合は、即座に試験会場の人に申し出ること。
鉛筆  HBの鉛筆を複数本持っておく。
シャーペン  普段、シャーペンを使っているなら、もって行こう。細かい字を書くには重要。
消しゴム  2個あれば心強い。落としても拾わなくて良いように。1つは新しいものか、カドケシをどうぞ。
鉛筆削り  カバーのついた携帯用の鉛筆削りが良い。
現金  いざという時、コンビニなどで受験票以外は買い揃えることができる。
腕時計  試験時間を計るのに必要。アラーム機能は切ること。時間は合わせておく。電池、ネジの巻きが切れないことを確認
携帯電話  電車の遅れなど不測の事態の場合、試験場に電話をするため。また、ちょっとした忘れ物などの場合、家族に連絡できる。
メガネ  コンタクトレンズの人もメガネを持っておこう。
ティッシュ  水に流せるものを。
ハンカチ  手洗いに。
弁当  試験会場を込むので、作ってもらうか、試験会場に着く前に家の近くなどで買っておこう。消化の良いものを。
防寒具・カイロ  会場の暖房の効きにもよるので、制服ではなく重ね着できるよう私服でいこう。(暑い場合は脱ぎ、寒い場合は着れるように)
試験会場の地図 会場と、その教室の位置が分かる詳細があるもの。
 目薬、胃腸薬など。普段から飲みなれているものを。普段飲んでいない、副作用が分からない薬は避ける。
マスク  風邪の予防に。
参考書 使い込んだものを。試験会場で新しい知識を詰め込む必要はないし、出来ない。100点ではなく80点あればよいのだから。
上履き  試験会場で必要な場合。
雨具  念のため。
予備  上記の中で複数用意できるもの。同じところに用意せず、別の場所に。
その他 (             )


Sponsored Link

ページのトップへ戻る